507546675.jpg

電子機器の保護

半導体やエレクトロニクス製品の製造工程・作業工程では、乾燥状態を厳密に管理する必要があります。

米国空軍の調査では、電子機器の不具合の20%が接点やコンポーネントなどの腐食が原因であり、品質基準を満たしたコーティングを施していても腐食が発生しているという結果が出ています。高湿度は電子機器に以下の様な悪影響を及ぼします。

  • 回路の腐食
  • マイクロチップ回路表面への結露
  • フォトレジストの粘着不足による半導体組立工程における動作不良
  • 断熱材の劣化
  • 発電機・スイッチ・サーキュレータ・レーダー・通信装置など電子製品におけるアーク放電や火災の発生
  • レーダーの導波管のチューブにおけるイオン化
  • 電気制御装置や母線に対して腐食・火花放電の発生

ムンタースのデシカント除湿システム「ハニカム」は、省エネルギーで超低露点を供給可能です。目的・ニーズに応じてシステム設計を行い、理想的な空気環境を実現します。

お問合せ: 電話 03-5970-0021 (東京)、06-6368-6680 (大阪)、お問合せフォームをご利用下さい。

お問い合わせはこちらへ

製品についてのご質問等はこちらで受付けております。内容によってはお時間をいただく場合もございます。