エラーが発生しました。後でもう一度試して下さい。

ご質問はお問い合わせください

お困りですか?

会員登録はこちら
クッキーポリシーを許可するにはこちらを選択してください。 クッキーポリシー

ユーザーIDが正しくありません。

エラーが発生しました。後ほどもう一度お試しください。

ユーザーIDが正しくありません。

エラーが発生しました。後ほどもう一度お試しください。

省エネルギーデシカント空調

省エネルギーデシカント空調

商業・工業のさまざまな分野において、ムンタースのデシカント空調機器「ドライクールシリーズ」は最適な空気環境と大きな省エネ効果を提供します。

ドライクールシリーズは、空冷式直膨型の冷凍機と乾式除湿機(デシカントロータ)を組み合わせたユニークな除湿ユニットです。大きなエネルギーが必要な外気処理を省エネ設計によって効率的に行い、室内を最適な湿度に保つことが可能です。

ドライクールシリーズが供給する乾燥した空気は、従来の冷却・加熱といった非効率的な過冷却システムを使わず、空調システム全体の省エネルギー運転を可能にします。
また、室内やダクト内での高い相対湿度がもたらす結露カビや雑菌の繁殖、錆、腐食などを抑え、室内の空気の質(IAQ: Indoor Air Quality)を高めます。
既存の空調システムと組合せも可能で、用途・目的や環境条件に応じた導入が可能です。

ムンタースの製品は優れた省エネ性能を示す国際省エネルギー制度「エネルギースター」の基準を満たしており、施設のLEEDの認定に貢献します。

お問合せ: 電話 03-5970-0021 (東京)、06-6368-6680 (大阪)、お問合せフォームをご利用下さい。

関連製品

ケーススタディ