Thinkstock-Wind Turbines.jpg

風力タービン

再生可能な発電用の風力タービンがますます重要になり、陸上および海上地域の風力発電所が急速に開発されるようになりました。

これらのタービンが設置される環境は過酷な場合が多く、ナセル装置とタワーの特別な保護が必要です。

重要なリスクとして、空気の吸入に伴う水分の混入と凝結が原因の腐食があります。ムンタースは、世界の多くの主要な風力タービン製造業者へのリーディングサプライヤーであり、幅広くミストエリミネータ除湿機を納入することにより、これら2つの潜在的な損害の脅威へ対策しています。

ムンタースミストエリミネータは、カスタマイズされた多様な状況で使用できるのでお客様の特別なご要望にお応えします。システム要件に応じて、ミストエリミネータは、取り入れる冷却空気から雨、あられ、雪、固体浮遊粒子などを分離できます。

寒冷な気候下では、温度が0℃近くになることや下回ることがあるため、常に着氷の危険があります。ムンタースミストエリミネータは、厳しい環境に対応するため特別に開発された内部加熱装置があるため、一年中、吸入空気が氷を含まない状態に保ちます。メンテナンスと、着氷に関連する事故の潜在的なリスクに要する高いコストを、効率よく削減できます。

ムンタース空気分離システムの利点

  • 高い分離効率
  • 圧力降下が極めて小さく運転費用が安価
  • さび防止
  • 容易な設置
  • 運転原理が簡単で耐用年限が長く保守管理費用が安価
  • 広範囲の面速度
  • 用途に応じたサイズとデザイン
  • アルミニウムセパレーターにはお好きな色を選択
  • 様々な最高級材料
  • ISO9001認証工場での製造

凝結が原因の腐食は、タワーとナセルのどちらの内部でも、非常な損害となります。ムンタースのデシカント除湿機「ハニカム」は、腐食が起こらないレベルに相対湿度を保ちます。空気から湿度を除くためにデシカントロータを使用するため、冷却コイル上で水蒸気を凝縮させるコンプレッサーによる冷却設備の運転コストがかかりません。現在、ムンタースは全てのタイプの風力タービンに適応するサイズと構造を持つ様々なデシカント除湿機を販売しています。

お問合せ: 電話 03-5970-0021 (東京)、06-6368-6680 (大阪)、お問合せフォームをご利用下さい。

 

風力タービン ケーススタディ

  • 関連製品

    • HCD Series

      Munters HCD series desiccant dehumidifiers are designed to efficiently…

      さらに表示

      GC

      Munters off-the-shelf desiccant dehumidifiers combine state-of-the-art…

      さらに表示

      Mシリーズ

      耐久性にすぐれた鋳造アルミニウムユニットで、長時間の連続使用に対しても高い耐衝撃性、耐振動性があります。 …

      さらに表示
    • すべてを表示

お問い合わせはこちらへ

製品についてのご質問等はこちらで受付けております。内容によってはお時間をいただく場合もございます。