Corrosion

腐食

金属の腐食は、多くの場合、空気中の湿気に起因します。

相対湿度が高いと、金属の上に細かい水分子の層を作り上げ、腐食を引き起こす電解液を生成します。

世界中の多くの地域の平均相対湿度は約75%以上です。ムンタースのデシカント除湿システム「ハニカム」は相対湿度を45~50%まで低減し、金属の腐食を抑制、修繕・保守費用を抑えます。

デシカント除湿技術は、腐食の発生を防止するために、防衛、橋梁建設、電子機器生産自動車水道関連等、さまざまな分野で用いることができます。

お問合せ: 電話 03-5970-0021 (東京)、06-6368-6680 (大阪)、お問合せフォームをご利用下さい。

お問い合わせはこちらへ

製品についてのご質問等はこちらで受付けております。内容によってはお時間をいただく場合もございます。