177806678.jpg

博物館

ムンタースの除湿システムは画廊、図書館、博物館などの展示物・保存物を湿気から守ります。

博物館等の展示物はもとより、保存されている書物、文献資料、映画フィルム、ビデオテープ等の保管には換気や温湿度の管理が非常に大切です。こうした場所では館内においても適切な外気量が必要となりますが、同時に温湿度も正確に維持されなければなりません。さらに、学術資料、美術品などには汚染物質からの保護も重要です。

ムンタースのデシカント除湿システム「ハニカム」は、室内の空気質の向上させ、展示物・保存物を守り、設備の維持をより効率的なものにします。

博物館におけるムンタースのデシカント除湿機による効果

  • より良い状態での収蔵品を保管
  • カビの発生と腐食を防止
  • 汚染物質を減少
  • 年間を通しての最適な室内環境を維持
  • 来場者への快適な空気環境
  • 空調システムの省エネルギー化

お問合せ: 電話 03-5970-0021 (東京)、06-6368-6680 (大阪)、お問合せフォームをご利用下さい。

  • 解決できる問題

    腐食

    金属の腐食は、多くの場合、空気中の湿気に起因します。

    詳しくはこちら

    結露

    蒸発した水分は凝縮し、低温の表面上への結露、床、壁、製品への水滴付着・落下を招きます。

    詳しくはこちら

    カビ・微生物

    高い相対湿度は、私たちの生活における様々な問題の大きな原因となっています。

    詳しくはこちら
  • 技術

  • 関連製品

    • MBシリーズ

      さまざまな要求に応えられるカスタムメイドタイプ。温湿度コントロール用のコンポーネントや制御部品をユニットとして、設置環境・スペース、高さ、ダクト取合…

      さらに表示

      M/MG/MH/MCS

      Small, solid units designed for use in minor archives, depots, waterworks,…

      さらに表示

      ComDry 「コムドライ」

      多湿空気下でのカビ、埃、腐食等の発生を原因とする、製品故障等の問題に対処するために、各産業分野の環境条件に即した湿度環境を提供します。 …

      さらに表示
    • すべてを表示

お問い合わせはこちらへ

製品についてのご質問等はこちらで受付けております。内容によってはお時間をいただく場合もございます。