Thinkstock - Pressure Drop.jpg

圧力損失

ベーン(羽板)タイプのミストエリミネータは、さまざまなサイズの水滴や液体の量に対応する他のガス-液体分離メカニズムと比べて、圧力損失が最も低くなっています。その要因は液体が流れ易い羽板の形状にあり、分離に最適化しています。

これにより羽板タイプのミストエリミネータが用いられる様々な分野で、多くの利点を得ることができます。ムンタースは水滴分離に最適な最も圧力損失の低いミストエリミネータを提供いたします。

弊社のミストエリミネータはエネルギー消費と設備からのCO2排出量が削減でき、パワー消費も大幅に節約することができます。圧力損失の低いミストエリミネータの別の利点は、真空空間で利用できることにあります。この際に、真空空間を円滑に作用させるためにポンプに多額の投資をする必要はありません。

ムンタースの羽板タイプミストエリミネータの抵抗係数が低いので、装置産業ではより高い濾過容器を建設可能です。ハイ・スピードで生産プロセスを運用し、濾過装置の体積を抑えることができます。

圧力損失の低い当社の羽板タイプのミストエリミネータは、針金メッシュパッド、サイクロン、ウェザールーブル等、他のセパレーターと比べて優れた効果を発揮することができます。

お問合せ:電話 03-5970-0021お問合せフォームをご利用下さい。

お問い合わせはこちらへ

製品についてのご質問等はこちらで受付けております。内容によってはお時間をいただく場合もございます。