お問い合わせはこちらへ

エラーが発生しました。後でもう一度試して下さい。

ご質問はお問い合わせください

RotorPerformance_with helmet 900dpi.jpg

性能診断

消耗部品である除湿ロータは、定期的な性能測定により現状の除湿能力を把握しておくことで、湿度上昇等トラブルを未然に防ぐことができます。

除湿ロータは除湿装置の心臓部でもあり、運転条件・制御システム・設置環境によって、その性能と寿命が大きく変わってきます。定期的な性能診断は、エネルギー効率の良い運転を維持するために役立ち、生産性の向上につながります。

性能診断とは

除湿機運転時の風量、温度、湿度等を測定したデータによりコンピュータによるシミュレーションを行い、その結果から現状のロータ性能を判断することが可能です。さらに、その他の構成部品を点検、運転状態の確認を含め総合的に診断することで、ご使用の除湿機に合わせた部品の調整や消耗部品の交換をご提案致します。

性能診断の利点

  • 除湿機性能の正確な判断
  • 運転状態の最適化
  • エネルギー効率の最適化
  • メンテナンスプランとスケジュールの適合評価
  • 限界となる性能低下の時期の予測とその対策

お問合せ:電話 03-5970-3371 (東京)、06-6368-6680 (大阪)、お問合せフォームをご利用下さい。

Munters Rotor Performance Check

お困りですか?

会員登録はこちら
クッキーポリシーを許可するにはこちらを選択してください。 クッキーポリシー

ユーザーIDが正しくありません。

エラーが発生しました。後ほどもう一度お試しください。

ユーザーIDが正しくありません。

エラーが発生しました。後ほどもう一度お試しください。