481042643.jpg

空港

負荷変動が大きく、難しい空港内の環境維持。デシカント空調システム「DryCool™ (ドライクール)」は、いかなる状況下においても快適性を維持します。

空港内の快適な環境維持にはさまざまな課題があります。扉の開閉、人々の移動による負荷変動が大きく、適切な空調システムを維持することを難しくさせています。
空港の室内空気質(IAQ)を維持するためには、適切な外気処理が必要になります。さらに一酸化炭素(CO)侵入防止のためには室圧制御も重要です。

ムンタースの温湿度コントロールシステムは必要な空気質を容易に維持し、より省エネルギーで快適な環境を創りあげることができます。
デシカント空調システム「DryCool™ (ドライクール)」は、外気処理と室内循環方式を兼ね備えた除湿空調システム。空港内に人が密集する時間帯や夜間時など、いかなる状況下においても省エネ、かつ快適な環境を提供することができます。

お問合せ: 電話 03-5970-0021 (東京)、06-6368-6680 (大阪)、お問合せフォームをご利用下さい。

  • 解決できる問題

    室内空気質(IAQ)

    室内空気質は、ほこり・花粉・白カビなどのカビや揮発性有機化合物(VOC)により悪化します。

    詳しくはこちら

    腐食

    金属の腐食は、多くの場合、空気中の湿気に起因します。

    詳しくはこちら

    結露

    蒸発した水分は凝縮し、低温の表面上への結露、床、壁、製品への水滴付着・落下を招きます。

    詳しくはこちら

    カビ・微生物

    高い相対湿度は、私たちの生活における様々な問題の大きな原因となっています。

    詳しくはこちら
  • 技術

  • 関連製品

    • MLシリーズ

      ヒュ-ミディスタット付きの優れたオールラウンド除湿機。デシカント除湿機MLは低湿度下でも効率的に除湿できる設計で、再生排気の湿分凝縮器を組み入れたユ…

      さらに表示

      MCD Series

      The MCD (Munters Configurable Dehumidifier) is using the temperature…

      さらに表示

      MX²シリーズ

      食品・製薬・プール・スケート場等、さまざまな産業・商業分野に、それぞれ適切な湿度管理を提供するデシカント除湿機MX。 …

      さらに表示
    • すべてを表示

お問い合わせはこちらへ

製品についてのご質問等はこちらで受付けております。内容によってはお時間をいただく場合もございます。