お問合せはこちら

お問い合わせはこちらへ

製品についてのご質問等はこちらで受付けております。内容によってはお時間をいただく場合もございます。

閉じる
Man Rappelling_Thinkstock_78817268_1200x600.jpg

環境・労働安全衛生

環境・労働安全衛生ポリシー

ムンタースは、環境に配慮した準拠のオペレーションに取り組んでいます。 私たちは、従業員、顧客、地域社会、そして全体的な環境のために、安全で健康的でより環境に優しい職場づくりの機会と同様に、リスク削減を継続的に追求しています。 私たちは、強力なリーダーシップ、チームワーク、そして私たちがしているすべてのものを改善するための継続的な努力を通じてこれを達成しています。

ムンタースは、すべての関連する地域の環境、健康、および安全に関する法律を遵守することを約束しています。

ムンタースは、環境、健康、および安全管理システムを運用することを約束しています。 これにより、傷害、事故、および環境汚染を積極的に予防し、法令遵守を確実にするための手順、プログラム、リスク面のリストが確立されます。

ムンタースは、環境衛生および安全に関する方針、プログラム、および手順をムンタース全従業員に積極的に伝達し、訓練することを約束します。

管理体制

グループマネジメント

年間サステナビリティ・パフォーマンスレビュー

確立された目標と目標に対する成果の年次レビュー。

次年度の年間環境・労働安全衛生目標を設定する。

レビューと年間環境・労働安全衛生ポリシーの更新。

 

ムンタース取締役会

年間ムンタースのサステナビリティワークの提示

グローバル・オペレーション

グローバル・オペレーション・マネジメント会議における年間サステナビリティ・レビュー(春季)

各国にて四半期に一度のサステナビリティ・レビュー

目標とターゲット

以下の目標とターゲットを達成し進捗状況を定期的に報告するために、関連するプロセスと行動を確立し実施するのは、各製造施設のオペレーションマネージャーの責任です:

環境、健康、安全管理プログラムの実施とそれに伴う作業

優先順位付けされた施設におけるリスク面のリストを通じて継続的改善を推進する

記録可能なタイプの傷害を軽減(例:外来治療、失業日数、限定された義務)

    • 地域の特定の目標に沿った削減、年間最低20%

エネルギー使用の削減および/またはプロセス、または工場の効率化(例:電気、ガス)

    • 各施設の現地の状況や可能性に基づいて活動や目標が決定される

水の消費量や工場のプロセスにおける無駄を軽減(再利用、リサイクル、生成)

  • 各施設の現地の状況や可能性に基づいて活動や目標が決定される
  • 埋立型廃棄物の削減(再利用、リサイクル、生成)
    • 各施設の現地の状況や可能性に基づいて活動や目標が決定される

お問い合わせはこちらへ

製品についてのご質問等はこちらで受付けております。内容によってはお時間をいただく場合もございます。